▼ MENU

タロット占いが当たる理由、ルールを守って鑑定をはじめよう!

投稿日: 2015年7月29日  | カテゴリ: タロット占い 当たる

 

タロット占い師養成講座、専任講師の占子です。

 

前回は、当たるタロット占い師になるための基礎、カードを入手してから、使い始めるときの決まり事、作法についてお話ししました。

 

今日は、その次の段階です。

 

それでは今日も、当たる占いをするために必要な、重要なポイントをお伝えします!

 

タロットカードを開封したら、まずカードをよく見て、触れて、先入観を持たずにそのイメージを感じてください。

 

意味は分からなくても、絵柄から感じる感覚を素直に受け取り、丁寧に一枚一枚見てください。

 

それでは、実際にタロットカードで占いをはじめましょう。

 

ここでの決まり事は、まず、自分自身のことを占うことです。

 

タロットカードが手元にやってくると、すぐに人に話して、占ってあげたくなるかもしれません。

 

でも、最初に占うのは、必ず、自分に関することと決まっています。

 

たとえば、今日の私の運勢や、明日の私の運勢などを、三枚のカードを引いて占うのがおすすめです。

 

最初の一回だけではなく、使い始めてしばらくは誰かを占ってあげることはせず、自分に関することをカードに質問しましょう。

 

このことに、どんな意味があるかというと、あなたとタロットの関係を強く結びつけるためです。

 

まず、ほかの誰も介在しない、あなたとカードだけの世界を作るのです。

 

そして、タロットカードとあなたの気が十分に馴染んでから、誰かの悩みを占ってみてください。

 

当たるタロット占いをするためには、あたなたとタロットカードとの深い関係を保つことが大切です。

 

そのために、前回からご説明してきた、カードを使い始めるときの基本的なルール、決まり事を忠実に守って下さいね。

 

このような決まり事を守ってカードと強い結びつきを作ることで、初心者の方でも、かなり早い段階で、当たる占いができるようになりますよ。

 

そして、次は、占いに使ったカードのお手入れ方法です。

 

良い関係を保つには、日々の手入れ、浄化が欠かせません。

 

タロットカードの浄化とお手入れについては、また次の機会にお話しますね。

 

当たる占いの秘密は、このような地味で基本的なルールを守ることから始まります。

 

決しておろそかにしないで、カードとの対話に集中してインスピレーションを磨いていきましょう!

 

【無料メルマガ】月90万円稼ぐタロット占い師になる方法

 


アーカイブ

2017

最新記事

占子の部屋

タロット占い師養成講座の詳細はこちら

所在地

〒553-0003

大阪市福島区福島1丁目

電話番号

0120-719-586

営業時間

10:00~21:00(年中無休)

サービス対象地域

全国

アクセスマップ

占子の部屋 Facebook